10年の休暇

いよいよ2月にウチの彼が日本にやってきます。 最近、ようやく"ちょっと寂しい・・・"と思い始めたところなので、ちょうどいいタイミングだわ。(寂しくなるの遅すぎ!)

今回の来日は、日本に根を下ろすことを覚悟した滞在です。

前にも書きましたが、ウチの彼の仕事は公務員の一種なので、長期休暇が最長10年まで取れます。 最近やっと職場に休暇届を提出するための手続きを始めたようです。

その休暇届に、"休暇の期間を10年って書こうと思うんだけど、どう?" と彼が聞いてきたので、ちょっとびっくり。 というのは、私の中でとりあえずの日本滞在目標が5年だったからなんです。

"10年って書いちゃったら10年は絶対戻れないんでしょ? もしスペインに帰りたくなったらどうするん?" と聞くと、"もしスペインに帰っても別の仕事をすればいいやん" と、なんとも楽観的なお答え。

ま、私は日本に居られるのは嬉しいから全然構わないけど、10年の休暇って日本じゃありえないでしょ! 職場に戻ったら、浦島太郎状態になるんかなー。

しかしウチの彼、アパートの物置部屋の掃除もまだ全然終わってないみたいだし、もちろん荷造りなんてしてないし、ちゃんと2月に来れるのか!? と怪しんでいます。 

やれやれ・・・。
[PR]
# by jardinlife | 2007-01-11 22:39 | 彼とのこと

シングルルームの恐怖

今年のお正月は、毎年恒例の温泉に行きませんでした。

父はどうやら、どうしてもどこかに1泊で行きたかったらしく、新聞の折り込み広告に入っていた、ホテルのプランに目を付けました。

そのホテル、実家からは20分ぐらいのところにあるのですが、(近っ!) 日にち限定で、なんと1泊2食付で1人6800円というキャンペーンをやっていたのです。

早速、そのプランを申し込もうと思ってホテルに連絡をした父でしたが、すでに時遅しで、シングルルームしか空いてないとのこと・・・・。

そこで、父は驚くべき行動に・・・・
[PR]
# by jardinlife | 2007-01-10 23:38 | 日常のこと

中国地方の旅

12月22日~24日の2泊3日で島根、山口、広島の旅に行ってきました!

両親と3人のバスツアー。 ツアー旅行って、あまり参加したことがなかったのですが、かなりハードでした(苦笑)。でも、とても思い出に残る両親との独身最後の旅行となりました!

d0087645_21393446.jpg20年前に列車の転落事故があった、餘部鉄橋。


なんと高さは300メートルあります。事故以来、風速30メートル以上の時は運転を取りやめています。2007年には新橋としてコンクリート橋に架け替えが行われるので、1912年に開通したこの橋の姿が見られるのもあと少しだそうです。


d0087645_21371131.jpg
列車からは、海が一望できました。



d0087645_21361770.jpg
アメリカから取り寄せて作った鉄橋だけあって、なんとなくサンフランシスコのゴールデンゲートブリッジを彷彿させるものがありました。


鳥取砂丘

d0087645_21421990.jpg
右端の黒いコートの人はウチのママ


石見銅山

d0087645_21465063.jpg
1526年に発見され、その後400年に渡り採掘され続けた銅山。


1923年に銅は採掘されなくなり、かつて2万人の人が住んでいたといわれている町も廃墟と化しました。現在、石見銅山は世界遺産推薦暫定リストに加えられ、世界遺産とするために道の整備などが進められているそうです。 世界遺産になれば、観光客が殺到することでしょう。。。


d0087645_2154203.jpg
銅山の中も見て回れます。
銅を採掘している当時の様子も展示されてました。 かなりハードな作業を強いられていたようです。大変やってんなぁ・・・。



d0087645_21553179.jpg
7年間干されている木。


7年間干すと、とってもいい香りが出てきます。それをにおい袋にして販売しているお店を発見。においがなくなったら、かなづちとかで叩くとまたにおいが出てきます。このにおいは一生続くそう。 銅山で働いていた人は、この香りを癒しのものとしていたそうです。
 

d0087645_224780.jpg かなり奥深い山にあります。


津和野(島根)
20年ほど前、深夜番組の11PMで取り上げられて以来、観光地化したそうです。

d0087645_227743.jpg小京都と言われています。

d0087645_228454.jpg鯉が有名だそうですが、うじゃうじゃいすぎてちょっと気持ち悪かった・・・


d0087645_22104344.jpgこの赤い鯉は少し小さいな、と思ったら、なんと金魚が巨大化したそう。


 絶対この金魚、自分を金魚と自覚してないと思う・・・・。


萩(山口)

d0087645_2216558.jpg吉田松陰が開いたかの有名な松下村塾。


山口県からは、歴代8人の総理大臣がでているそうです。(安倍さんも含まれます)
これも松下村塾のおかげですね。


d0087645_2218195.jpg
吉田松陰の直筆の詩。 29歳で処刑されてしまったんですね・・・。


d0087645_22223240.jpg
錦帯橋


宮島(広島)

d0087645_22232577.jpg
快晴でした!


d0087645_22243427.jpg 厳島神社の中から


d0087645_22253370.jpg 能の舞台
[PR]
# by jardinlife | 2007-01-02 22:18 | 旅行のこと

よいお年を。

今年は珍しくひとりの年越し。ひとりで過ごす年越しになんだか新鮮さを感じております。

みなさんにとって、来年が素敵な1年になるようにお祈りしています。
なんか最近、日々雑感になってしまっているこのブログですが、来年も何卒おつきあいのほどを!
[PR]
# by jardinlife | 2006-12-31 23:24 | 日常のこと

両親への手紙

ウチの彼が、私の両親に感謝の気持ちを込めた手紙を書いたので読んでほしい、とメールでその手紙を送ってきました。

その手紙には、

ウチの両親が、彼を私の彼氏として喜んで受け入れてくれたことに感謝していること。
自分は日本人ではないので、もしかすると時には、変わった考え方をする場合があるかもしれないが、ウチの両親のアドバイスを良く聞いて改めていきたいこと。
私を自分の人生をかけて、幸せにしていきたいこと。
いつか私のような、素直で善良な子どもを作りたいと思っていること。

などが書かれていて、彼の真剣な想いが伝わったきた手紙に、思わず涙が出てしまいました。

じゃー、これを直筆で書いて、実家へFAXで送るよ~!と言った彼。
その手紙はいまだに実家に届いていません。最後の詰めが甘いのよね・・・・(笑)
[PR]
# by jardinlife | 2006-12-29 20:31 | 彼とのこと

結局。

転職を考えていましたが、しばらくは今の仕事にとどまることにしました。

面接は2社行き、1社は返事なし、
=>ここから今日、2次面接に来てくださいとのメールが・・・・。 返事おそ!
断りましたが・・・。

1社は返事が来る前にこちらから断りました。(27日までに決定したいので、断るなら早めに断ってくださいと言われたので)

両社の仕事とも、内容的には悪くはなかったのですが、やはり今の仕事に比べると面白味に欠けてて・・・・。

そう考えると、今の仕事は、お給料的には別として、仕事の内容的には充実してるんだな、と改めて思い知ったのは、面接に行くのも悪い経験ではなかったなと思っています。(とってもプラス思考でしょ)

そんでもって、ウチの上司が、私の仕事ぶり(?)をかってくれていて、職員採用したいといってくれているのです。 

ただウチの会社は、派遣社員から職員になれるのは、最低派遣で3年以上働かないといけないというルールがありまして、例外が作れるのかどうか、それを新年になって上に掛け合ってくれると言ってくれています。

期待せずに、その結果を待つことで、一旦職探しはお休み。
さてさて、どうなることやら。
[PR]
# by jardinlife | 2006-12-27 21:54 | 仕事のこと

Feliz Nadidad

今日は親友の誘いで、大阪ブルーノートで行われた小林桂のクリスマスライブに行ってきました。

クリスマスソングを歌い上げる、小林桂の透き通る歌声は本当に素敵でした。

素敵な音楽を聴くと、心が豊かになりますよね。 慌しい日常に、こういった、ひとときの心のオアシスを作るのは大切なことだなと痛感しました。

だけど、こうやって私たちが幸せなクリスマスを送っている世界の裏側では、飢えや病気に苦しんでいる人たちがいることを絶対忘れてはいけないと思っています。

彼ら(第3世界に住む人々)の今年最高のプレゼントは、"生きている"ということ。 

と、かのバンドエイドが歌い上げた歌詞にもあるように、クリスマスとは、日々当たり前のように生きている、でも実はそれが最高の幸せであることに感謝するべき日でもあると思います。

すべての人にメリークリスマス。
[PR]
# by jardinlife | 2006-12-25 23:39 | 日常のこと

小悪魔のパイ

昨日は、ウチの課の忘年会でした。

ウチの課は、課長1人と派遣4人なのですが、年末で2人が予算不足のため、派遣契約を切られてしまい、辞めてしまいます。

課長は、そのことを大変心苦しく思っていて、忘年会は、僕のおごりでぱーっといこう! とかなり張り切っていました。 

そんなわけで、とっーーても美味しい豆腐のコース料理が食べれる、梅の花というレストランに連れて行ってくれたのです。 

あああ、うまぁぁぁぁぁぁい!!!
美味しい料理を食べると、"ああ、生きてて良かった・・・" と思ってしまう私。 ほっぺた落ちそうに美味しかったです。(日ごろ、貧乏なものを食べすぎということなのかもしれませんが・・・)

宴会では、課長の自慢話もはいりつつ(笑)、楽しいひと時を過ごしました。

辞めてしまう1人は、年明け早々にニューヨークの大学に編入が決まっていて、もう1人は、関係機関での派遣が決まっています。 またそれぞれの人生を歩んでいくんだなー、としみじみ感じてしまいました。

宴会後、課長が、"今日はみんなにお土産も用意しているんだ!"となにやら、アンリシャルパンティエ(ケーキ屋さん)の袋を出してきて、みんなにプレゼントしてくれました。 1人の課員に相談して、買ったそうです。

家に帰ってあけてみると、なんとも可愛い色をしたパイ。 その名も"小悪魔のパイ"
結構キャラクターの強い課員がそろっている、ウチの課。 

狙ってこれにしたんか? と思いながら、今日会社に行くと、
"小悪魔のパイって名前やったこと、妻に指摘されて、気づいたわ~"と課長がいってはりました(笑)。

課長、おいしすぎ!!

d0087645_057736.jpgこれが噂の
小悪魔のパイ
[PR]
# by jardinlife | 2006-12-22 00:59 | 仕事のこと

面接

金曜日、面接に行ってきました。

30分ぐらい、めちゃくちゃ詳しく職歴を説明させられた後、いざ募集している仕事内容の説明を受けてみると・・・、

思っていた仕事内容と違う~!
30分間、めちゃ自分をPRしたのに!
先、仕事の説明してよ~!

返事はまだですが、受かっても行かないなぁ。
(↑返事まだなくせに、生意気なやつ)
[PR]
# by jardinlife | 2006-12-18 22:22 | 仕事のこと

早速・・・

昨日レジュメを出した会社から、
"今週の金曜日に面接したい。" との連絡が・・・・。

もしも採用されたとしても、今の仕事をイキナリは辞めれないぞ。
2月はタイ出張決まってるし。 (採用されてから悩めって!?)

ま、とにかく面接に行ってみることにしよう。

仕事内容は、なかなか面白そうだし、
なんといっても朝10時スタートというのが魅力的なのです(笑)
[PR]
# by jardinlife | 2006-12-12 22:37 | 仕事のこと