<   2007年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ソ、ソファーが~!!

先週、何気なくあのソファーに座ったら、

バキッ


んんん!? なんやー、この音はー!
ソファーの下を覗き込んでみると、

中のワイヤー、折れてるやーーーん!!!! (;゚;Д;゚;;)

d0087645_23313325.jpg ←わかりにくいけどコレ。 

(注) 私の重みで折れたのではありません。


まだ買ってから4ヶ月しか経ってないんですけど・・・・。

数日後に、ソファーを買った家具屋さんに電話をして事情を説明すると、新品に交換してくれるとのことでした。 しかし!! もうこのソファーの在庫が残っていないことが後日判明。

このソファーと似たようなソファーにお取替えしてくれることになったのですが、なんと私たちが買ったソファーより値段が高いそう。 (というのも、私らのソファーは半額セールで買ったので)

でも、差額なしで換えてくれるんですってー。嬉しいような、でもなんか寂しいような。

ウチの彼に言うと、"高いソファーに交換してくれるなんて、スペインじゃーありえない!" とびっくりしてました。

だけど、このソファーちゃん、短命でしたな。 なんだか切ないです。
[PR]
by jardinlife | 2007-01-30 23:41 | 家のこと

風邪を引きました。

風邪です。

仕事を休んで、薬を飲んで、家でじーっとしてるのに直らん!
寝すぎて、目が冴えちゃって寝れないし。。。

明日は仕事にいけるかな~。
[PR]
by jardinlife | 2007-01-25 20:50 | 日常のこと

イタリアン鍋

先日友人たちと『イタリアン鍋』、なるものを試してみました。

作り方は至って簡単!

コンソメスープを沸騰させて、玉ねぎ&にんにくを入れる。
ホールトマトを入れて、塩コショウで味付け。
シーフード(えび、いか、ホタテなど)と鶏肉、お好みの野菜(パプリカ、キャベツ、きのこ類)をほりこむ。 
とろけるチーズ(シュレッドしたもの)をいれて、ふたをしてしばらく待つ。

できあがり!

最初はすこし味が薄いかな~?と思いましたが、だんだん汁が煮詰まってきてちょうど良い感じに。

最後のしめは、のこりの汁に極細パスタを入れて5分ほど茹でたあと、とき卵とチーズで頂きます!(汁が少ない場合は少し足してくださいね)

めちゃうまーでしたが、普通の鍋に比べて、ちょっと味がしつこい。イベント的に年に1,2回食べるほうがいいかも・・・・。

それにしても鍋のあとに、なべ底が焦げ付いちゃって、洗うのが大変でした!!(まだ完全に取れてない・・・) 十分に気をつけてください!!
[PR]
by jardinlife | 2007-01-21 23:01 | 日常のこと

やはり・・・

彼の仕事が2月20日までになってしまったので、来日延期になりそうです・・・。
(前回のブログをアップした直後にわかった!)

私が2月23日からタイなので、タイから帰ってきてからのほうがいいのかな~?という話はしていたのですが、どうやらクリスマスホリデーがなぜかまだ残っているということで、2月中旬には日本に来れるかも~?とも話しています。 でも出張前で忙しくなりそうで、結局お留守番だし。 うーん、どうすべきか。。。

そんなばたばたの時に、3月には仕事で10日間メキシコ&キューバに行くことになりました。 彼が来たとたん、なんでこんな仕事が立て込むねーん! 去年末ごろはヒマやったのになぁ。

だけどキューバは楽しみ☆ キューバ葉巻き(←単純な発想) をお土産に買おうかな~と思ったけど、誰も吸う人がいない・・・・。 意味ないなー。 
[PR]
by jardinlife | 2007-01-16 22:35 | 彼とのこと

10年の休暇

いよいよ2月にウチの彼が日本にやってきます。 最近、ようやく"ちょっと寂しい・・・"と思い始めたところなので、ちょうどいいタイミングだわ。(寂しくなるの遅すぎ!)

今回の来日は、日本に根を下ろすことを覚悟した滞在です。

前にも書きましたが、ウチの彼の仕事は公務員の一種なので、長期休暇が最長10年まで取れます。 最近やっと職場に休暇届を提出するための手続きを始めたようです。

その休暇届に、"休暇の期間を10年って書こうと思うんだけど、どう?" と彼が聞いてきたので、ちょっとびっくり。 というのは、私の中でとりあえずの日本滞在目標が5年だったからなんです。

"10年って書いちゃったら10年は絶対戻れないんでしょ? もしスペインに帰りたくなったらどうするん?" と聞くと、"もしスペインに帰っても別の仕事をすればいいやん" と、なんとも楽観的なお答え。

ま、私は日本に居られるのは嬉しいから全然構わないけど、10年の休暇って日本じゃありえないでしょ! 職場に戻ったら、浦島太郎状態になるんかなー。

しかしウチの彼、アパートの物置部屋の掃除もまだ全然終わってないみたいだし、もちろん荷造りなんてしてないし、ちゃんと2月に来れるのか!? と怪しんでいます。 

やれやれ・・・。
[PR]
by jardinlife | 2007-01-11 22:39 | 彼とのこと

シングルルームの恐怖

今年のお正月は、毎年恒例の温泉に行きませんでした。

父はどうやら、どうしてもどこかに1泊で行きたかったらしく、新聞の折り込み広告に入っていた、ホテルのプランに目を付けました。

そのホテル、実家からは20分ぐらいのところにあるのですが、(近っ!) 日にち限定で、なんと1泊2食付で1人6800円というキャンペーンをやっていたのです。

早速、そのプランを申し込もうと思ってホテルに連絡をした父でしたが、すでに時遅しで、シングルルームしか空いてないとのこと・・・・。

そこで、父は驚くべき行動に・・・・
[PR]
by jardinlife | 2007-01-10 23:38 | 日常のこと

中国地方の旅

12月22日~24日の2泊3日で島根、山口、広島の旅に行ってきました!

両親と3人のバスツアー。 ツアー旅行って、あまり参加したことがなかったのですが、かなりハードでした(苦笑)。でも、とても思い出に残る両親との独身最後の旅行となりました!

d0087645_21393446.jpg20年前に列車の転落事故があった、餘部鉄橋。


なんと高さは300メートルあります。事故以来、風速30メートル以上の時は運転を取りやめています。2007年には新橋としてコンクリート橋に架け替えが行われるので、1912年に開通したこの橋の姿が見られるのもあと少しだそうです。


d0087645_21371131.jpg
列車からは、海が一望できました。



d0087645_21361770.jpg
アメリカから取り寄せて作った鉄橋だけあって、なんとなくサンフランシスコのゴールデンゲートブリッジを彷彿させるものがありました。


鳥取砂丘

d0087645_21421990.jpg
右端の黒いコートの人はウチのママ


石見銅山

d0087645_21465063.jpg
1526年に発見され、その後400年に渡り採掘され続けた銅山。


1923年に銅は採掘されなくなり、かつて2万人の人が住んでいたといわれている町も廃墟と化しました。現在、石見銅山は世界遺産推薦暫定リストに加えられ、世界遺産とするために道の整備などが進められているそうです。 世界遺産になれば、観光客が殺到することでしょう。。。


d0087645_2154203.jpg
銅山の中も見て回れます。
銅を採掘している当時の様子も展示されてました。 かなりハードな作業を強いられていたようです。大変やってんなぁ・・・。



d0087645_21553179.jpg
7年間干されている木。


7年間干すと、とってもいい香りが出てきます。それをにおい袋にして販売しているお店を発見。においがなくなったら、かなづちとかで叩くとまたにおいが出てきます。このにおいは一生続くそう。 銅山で働いていた人は、この香りを癒しのものとしていたそうです。
 

d0087645_224780.jpg かなり奥深い山にあります。


津和野(島根)
20年ほど前、深夜番組の11PMで取り上げられて以来、観光地化したそうです。

d0087645_227743.jpg小京都と言われています。

d0087645_228454.jpg鯉が有名だそうですが、うじゃうじゃいすぎてちょっと気持ち悪かった・・・


d0087645_22104344.jpgこの赤い鯉は少し小さいな、と思ったら、なんと金魚が巨大化したそう。


 絶対この金魚、自分を金魚と自覚してないと思う・・・・。


萩(山口)

d0087645_2216558.jpg吉田松陰が開いたかの有名な松下村塾。


山口県からは、歴代8人の総理大臣がでているそうです。(安倍さんも含まれます)
これも松下村塾のおかげですね。


d0087645_2218195.jpg
吉田松陰の直筆の詩。 29歳で処刑されてしまったんですね・・・。


d0087645_22223240.jpg
錦帯橋


宮島(広島)

d0087645_22232577.jpg
快晴でした!


d0087645_22243427.jpg 厳島神社の中から


d0087645_22253370.jpg 能の舞台
[PR]
by jardinlife | 2007-01-02 22:18 | 旅行のこと