<   2006年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

豆乳作りにはまり中

先日、大豆から豆乳が作れるというミキサーを購入しました。

それで、豆乳を作ってみたところ、とーっても美味しくって、大感激! それ以来、豆乳作りにはまっています。

はりきって、大豆をインターネットで購入。5000円以上からしか送料が無料にならないので、大豆をなんと5キロ購入してしまいました!!!(他にも色々と健康食品を買いましたが・・・)

5キロの大豆を消化しなければ、と毎日健康的に豆乳を飲んでます (o ̄∀ ̄)ノ”

d0087645_21245284.jpgまず、乾燥大豆を1晩、水で戻します。


d0087645_21252343.jpg 
水で戻した大豆をフィルターの中にいれ、残り水と一緒にミキサーに入れます。


d0087645_21263848.jpg
ウィーン、と攪拌します。


d0087645_21275317.jpg
泡は灰汁なので、取り除いて、豆乳を火にかけてます。
これで豆乳のできあがり。


d0087645_21283955.jpg
フィルターの中に残った大豆のからは、おからとして使えるので、フライパンで炒ります。


豆乳は、朝にバナナとはちみつと一緒にミキサーにかけて飲んだり、豆乳プリンなどを作ってます。おからは、卯の花が一番美味しいけど、現在おからクッキーを試行錯誤しながら作っております。 なかなかうまく作れないんですよね。。。

こうやって、豆乳を作りまくっていたら、気づくとすでに1袋(500グラム入り)を消化してました。 あと9袋だ~!!!(賞味期限は1年間なので問題ないと思いますが。。。。)

そういえば、我が家で豆乳鍋をする忘年会の予定が12月に2,3回入ってます。 
これで一気に消費することでしょ (*・д・)ノ*
[PR]
by jardinlife | 2006-11-30 21:41 | 日常のこと

初めて遭遇!

先日、夜に原チャで実家に向かっていたところ、
家に到着する寸前に、暗闇の先になにか動く動物が・・・。

原チャを止めて、少し離れたところで、その動物を観察。

たぬきにしては、デカイ。

もしや熊!!!???

それにしては、小さい・・・・。

よーく目を凝らしてみると、

なんと、
[PR]
by jardinlife | 2006-11-28 23:54 | 日常のこと

京都の紅葉

先週末、親友と京都に写真を撮りに行ってきました。

とってもいいお天気で、カメラ日和でした!


d0087645_22354974.jpg
日向神社 
観光シーズンなのに、人がまばらな穴場スポット! 
思う存分写真が撮れました。


d0087645_22374286.jpg
なんともいえない、色のグラデーション


d0087645_22551970.jpg舞台の向こう側に見える紅葉は、まるで絵画のようでした。


d0087645_22391031.jpg
燃えるような赤。

d0087645_2244880.jpg
南禅寺


d0087645_22432282.jpg
緑の絨毯の上に、もみじの模様をつけていました。


d0087645_22445646.jpg
銀杏も負けじと綺麗でした。



d0087645_2324948.jpg


d0087645_22452926.jpg
南禅寺の有名な水道橋。 
とにかく人だらけ・・・。



d0087645_22461933.jpg
着物を着た女性がちらほら。 
京都どすな~。
[PR]
by jardinlife | 2006-11-27 22:54 | 趣味のこと

学生時代にできること。

今日は、仕事でとある大学のシンポジウムに行ってきました。

なかなかおもしろそうなプロジェクトで、ウチのプロジェクトにも適用できる部分はあるかな~、なんて思いながら聞いていましたが・・・

More
[PR]
by jardinlife | 2006-11-21 23:10 | 仕事のこと

赤井さんに会う!

先週末、仕事でNGOの集まりに行ってきました。

そこに赤井英和さんがゲストとして招かれていました。彼はオイスカが行っている子供の森の親善大使をしているので、その活動している植林のことなどを基調対談で話されました。

感想は・・・
話のリズムがいつもに比べてあまり良くなかった・・・・。

おもろい話をするのはきっと得意なのでしょうが、真面目な話だからか、ちょっと緊張していたのかも。 打ち合わせの時もちょっと下向き加減な感じだったし・・・。

対談が終わってから、赤井さんと写真を撮ってもらいました。(←ただのミーハー) 
"いつもごきぶら見てます!!"(関西ローカル番組) と赤井さんに言うと、"あの番組は下品だから見ないほうがいいで(笑)"  と言ってました。 

d0087645_12485922.jpg赤井さんの白のパンツはプラダだった・・・。 


午後は自分たちの活動報告会があって、ウチのプロジェクトに関するプレゼンをしました。時間が10分しかなかったので、ちょいと早口だったかな~。
[PR]
by jardinlife | 2006-11-14 00:04 | 仕事のこと

日本環境学習ツアー②

第2日目

午前
貸切マイクロバスで滋賀に行くことになっていたので、とりあえず彼らの泊まっているホテルへお迎えに。 遅刻は禁物と思い、少し余裕を持って家を出た・・・、 はずなのに!!!

駅に着いて携帯を忘れたことに気づく。
ひえええええ。 駅から家まで往復で15分はかかるねーん!

どう考えても、遅刻だよ。。。でも今日の参加者(日本人)が、待ち合わせ場所がわからなくって、絶対に電話を掛けてくる予定なので、帰るしかない・・・。

ダッシュで家に帰って携帯を掴んで駅に行ったものの、タイミング悪く電車来ないし・・・ (;゚;Д;゚;;)

ホテルが駅から結構離れているところにあるので、またまたダッシュでホテルへ。
なんとか5分程度の遅刻で済む(ごめんなさい)。 

滋賀に行く前に、上司が是非大阪城を見せたいというので、マイクロバスが向かった先は大阪城。ここで日本人参加者たちと合流し、大阪城見学。

その後、マイクロバスは滋賀へと出発進行!

お昼は、琵琶湖の見えるなぎさ公園でお弁当を食べる。 天気は快晴、日に焼けるねーん!というぐらい晴れてました。 なぎさ公園はかなりお勧めです。 パノラマで琵琶湖を一望できちゃう。 ウチの彼が日本に来たら、是非自転車で琵琶湖一周したいな~☆

d0087645_2021894.jpg


お昼を食べた後、滋賀の愛東市へ。
この愛東市、地域の資源循環にかなり力を入れている。 資源循環というのは、地域で消費するものは地域で生産していこう、また消費したものを再利用して新しいものを作っていこう、というごくごく当たり前のこと。100年前には当たり前のように行われていたことなんですけどね。

この組織の活動のきっかけは、合成洗剤で使われているリンが琵琶湖を汚染しているということから、手作り石鹸を作って、それを地元に広げていこうという運動が発端です。 この石鹸は使い終わったてんぷら油からできているんですよ!

d0087645_20394988.jpg 手作り石鹸を作る過程を説明


また、使い終わったてんぷら油の回収所を町の各地に設けて、バイオディーゼルを作るという取り組みもしているそうです。 使ったてんぷら油で車が動く! なんて素敵なことでしょ~。 今のところ、町を巡回しているバスや農地のトラクターにバイオディーゼルを使っているそうです。そういった草の根の取り組みというのが、全国に広がっていくことで、人々の環境意識の向上や改善ができるんだろうなって思いました。

d0087645_20365121.jpg これがバイオディーゼルをつくる機械


そういえばこのあいだ、バイオディーゼルでトヨタ車体がパリダカールラリーに出場するというニュースを見ました。こういった運動がもっと広がっていくことを願うばかりですね。

その後、琵琶湖で最も汚染がひどいといわれている赤野井湾にあるNPO団体を訪問。 彼らの水質向上に関する熱いお話を聞かせていただきました。

そのような充実した1日で、時間どおりに終了したのですが、帰りに渋滞に巻き込まれてしまい、大阪に到着したのは、午後8時。そこから居酒屋に行って懇親会。 タイの人をホテルに送っていったあと、すこしプロジェクトに関する話をロビーでしてから、帰宅。

ああああ、つかれたたたた。

到着したのは、深夜1時。 明日は友人の結婚式のスピーチだというのに、きっちりとした内容は考えてなかった(←計画性なさすぎ)ので、紙にメモ程度の原稿をつくり、ベットに入ったのが深夜3時すぎ。

いやはや充実した1日でした。
[PR]
by jardinlife | 2006-11-10 21:32 | 仕事のこと

日本環境学習ツアー①

タイの人たちの日本滞在は3泊4日という、超ハードスケジュールでしたが、ハードスケジュールながらも、かなり内容の充実した滞在だったように思います。 

ここで少し内容をご紹介~。


第1日目

午前
関空までお客さんを迎えに行かなければいけなくって、近くの駅から6:50am 発のリムジンバスに乗ろうと思っていたが!!! なぜか目覚ましが鳴らなくって、目が覚めたときにはすでに7:00!!! おおおううううううう のうううううう。 焦りまくって7:30のバスに飛び乗る。

空港に到着したら、(もちろん)上司はすでに到着口に。 しかしまだタイの人たちは到着してない模様。 ふぅぅ・・・・。 よかった。

飛行機の到着が遅れているとのこと。 しかたないので、とにかく待つ。

タイの人たちとうちゃーーーく。
無事、8人の招待者全員勢ぞろい。

タクシーに乗って、オフィスへ。 中間報告会ということで、彼らの7月からの環境活動状況の報告を受ける。 よく話し合って作ったな、と思わせてくれるようなプレゼンをしてくれて、こちら側は大満足。

お昼は、お寿司やらサンドイッチやらを出前してもらって、パーティー形式で食べる。 どうやらタイの人は寿司に手をつけていない様子。。。。

午後
環境教育をしているという、市内の小学校を訪問。 廊下で子供たちに会うと、"あの人たち!!今日先生が言ってたお客さんだよね!?" と外国人に興味津々。 かわいいなーー。

校長先生から小学校の説明を受ける。

全校生徒、約300人。 教員(給食のおばさんなども含む) 30人だそう。
それを聞いたタイの人たちはびっくり。 なんとある田舎の小学校では全校生徒2700人に、先生10人なのだそう。 しかも小学生たちは、1時間かけてバスで学校に通っているので、放課後にクラブ活動などはする時間がないらしい。 2700人を10人の先生が面倒を見る。 想像を絶します・・・。

d0087645_2335235.jpg 
タイの旗を飾って歓迎してくれました。


小学校訪問後、近くの有名なお寺へ。

タイの人たちはとーーっても熱心な仏教徒なので、お寺には興味津々。 祭られている仏像を見るたびに、私に"あれはなんの神様だ?"と聞いてくる・・・・。 わからないことを聞いてくれるな・・・・。

お坊さんが、仏教の教えを紙芝居を使って説明。 (普段は子供に対してその紙芝居を行っているらしい)  

不殺生戒 とは、生きているものを殺さない、という仏教の教え。 だけど、私たちが食べてる魚も肉も野菜もみんな生きているもの。 それらを食べてはいけない、ということではなく、それらのものを無駄にしない(殺さない)ということを仏教は教えているのだそう。

なるほどーーー。 妙に納得。

d0087645_23431823.jpg 夜はライトアップされていました。


d0087645_23434765.jpg 亀池。
外来種の亀に池は征服されてしまって、日本種は中の日本庭園の池に隔離したそう。



大阪に来たからには、お好み焼きたべさせたらなあかん!ってことで夕食はお好み焼きやさんへ。 周りはぱりっと、中はふわっと焼けたおいしーお好み焼きだったので、合格!

朝に到着したのに、大忙しの1日だったタイの人たち。 とってもお疲れの様子でした。 お疲れ様でした。。。。
[PR]
by jardinlife | 2006-11-08 23:55 | 仕事のこと

ひとりの愉しみ

気づくともう11月、本当に時が経つのは早いです。 
あと2ヶ月足らずで2006年も終わり~。

気が早いですが、もうクリスマスソングなどを聴いています。
(だって気づくとクリスマスが終わっちゃってて、いつも聴くのを逃しちゃうから。。。)
ますます気分は、年末に向かっております(笑)

最近は、家でぼけーっと過ごすことが多い私。

アロマを焚きながら、大好きな音楽聞き、ワインとチーズを愉しむ、それが最高の贅沢なのです。(今日のワインはちょっと酸味がきつかったが・・・)

こうやってひとりで過ごすのもあと数ヶ月。

人生、ひとりで生きていくよりも、愛する人とふたりで生きていくほうが絶対幸せに決まってるけど、きっとこうやってひとりで過ごす時間が恋しくなることがあるんだろうなって思います。

今のうちに、ひとりを満喫しておかないとな。
[PR]
by jardinlife | 2006-11-06 22:56 | 日常のこと