カテゴリ:趣味のこと( 4 )

スノボに行ってきました。

連休を使って、長野のおんたけスキー場に行ってきました。

実は3年ぶりの3回目のスノボでした。 でも学生時代はスキーをしていたので、雪の感覚は慣れていて、結構うまく滑れました。 (かなりこけまくったし、全身筋肉痛だけど。)

この冬、もう1回は行きたいなぁ~。

母からは、"結婚式前には、普通そんな怪我のするようなことはしないもんよ!"と言われてしまいましたが・・・。 

そんなもんなのかな~!?
[PR]
by jardinlife | 2007-02-12 23:15 | 趣味のこと

京都の紅葉

先週末、親友と京都に写真を撮りに行ってきました。

とってもいいお天気で、カメラ日和でした!


d0087645_22354974.jpg
日向神社 
観光シーズンなのに、人がまばらな穴場スポット! 
思う存分写真が撮れました。


d0087645_22374286.jpg
なんともいえない、色のグラデーション


d0087645_22551970.jpg舞台の向こう側に見える紅葉は、まるで絵画のようでした。


d0087645_22391031.jpg
燃えるような赤。

d0087645_2244880.jpg
南禅寺


d0087645_22432282.jpg
緑の絨毯の上に、もみじの模様をつけていました。


d0087645_22445646.jpg
銀杏も負けじと綺麗でした。



d0087645_2324948.jpg


d0087645_22452926.jpg
南禅寺の有名な水道橋。 
とにかく人だらけ・・・。



d0087645_22461933.jpg
着物を着た女性がちらほら。 
京都どすな~。
[PR]
by jardinlife | 2006-11-27 22:54 | 趣味のこと

物持ちを良くする社会

読売新聞に載っていたリサイクル制度に関する、名古屋大学大学院教授、武田邦彦さんの面白い記事を発見。 

リサイクルを推進していく一方で、経済性のないリサイクルにより、無駄な資源を使ってしまっているという、現代社会のリサイクルの矛盾を書いている記事です!

行政は、リサイクル推進よりもまず、物持ちを良くすることに関する広報を、積極的に行うべきだ!とこの記事を読んで痛感しました。。。

現代社会のジレンマですね。。。

*******************************************

ペットボトルの回収が、容器包装リサイクル法に基づいて始まったのが1997年。 このときのペットボトルの年間生産量は20万トンだったのが、今では44万トンになっている。

ペットボトルのリサイクルにかかる費用というのは、

地方自治体:年間3000億円
事業者:400億円
ペットボトルの搬送や加工するために使われるエネルギー量:石油換算で年間160万トン

これだけあれば、3.5倍の量のペットボトルが生産できる。
つまり、リサイクルすることにより、資源を3倍以上無駄に使っていることになるというのだ。

この構造は家電や食品などのリサイクルにも当てはまるそう。

リサイクルを行えば、個人レベルでは環境保全に協力したことになり、気分もいい。しかし社会全体からみれば、資源の無駄遣いになってしまうというのである!!

こうしたことが起こってしまう主な原因は、日本でのリサイクルに経済性がないこと。地方自治体の補助金がないと成り立っていかないのが現状だからである。

今のリサイクル制度に、いかに経済性を持たせていくかが今後のリサイクルの課題となる。

リサイクルというのは、大量にものを使うことが前提。

ごみを減らし、資源を節約するために、ペットボトルではなく水筒を持ち歩く生活のように、物を大切に使っていくことが、リサイクルを促進するよりも効果的なのである。

日本の"節約"という美徳に立ち返って、物持ちを良くする工夫を広げていくことを行政に求めたい。

**************************************
[PR]
by jardinlife | 2006-10-16 23:39 | 趣味のこと

宇宙船が月に激突

明日、無人のヨーロッパの宇宙船が月に衝突を予定しているそうです。

この宇宙船”スマート-1”、別に何の異常もなく、3年間素晴らしいミッションを成し遂げてきたそうなのですが、燃料が少なくなってきたため、宇宙のどこかに墜落する前に、わざと地球から見える月に衝突をさせるという計画だそうです。

衝突の際に予想させる、衝撃は9~15マグニチュード。 地球からは、もしかすると簡易の望遠鏡で宇宙船の爆発の光が見える可能性もありますが、暗すぎてプロの観測場でも見られないかもしれないということです。

残念ながら、衝突は日本時間の9月3日の14時41分のため、日本では観測できません。アメリカでは、9月2日22時41分(PDT)なので、アメリカ在住のそこのアナタ!その時間に目を凝らして月を眺めてみよう!

d0087645_2284587.gif ぶつかるポイントはココ!



それにしても、月もえらい迷惑やな~。

Smart-1 to Crash the Moon
[PR]
by jardinlife | 2006-09-02 22:14 | 趣味のこと